MENU

PRESS & NEWS

流氷がやってきました!

ついに知床にも流氷がやってきました!!

 

今シーズンの流氷は、1月29日頃から話題となり始めました。

ウトロの海に流氷らしきものが見え喜んだのですが、地元の方・ガイドさん曰く、あれは知床でできた海氷ではないかとのことでした。なかなか流氷と確信の持てるものは現れず、もやもやしながら待つばかりでした。

 

そこから長く、先日網走において、2月9日に流氷初日を迎え、2月11日に流氷接岸初日が発表されました。そして、その2月11日にはウトロでも流氷の接岸が確認されました!

平年と比べて10日前後遅くなったとのことです。

「流氷が来ると天気のいい日が続く」

そう聞いたことがありますが、本当にその通りで、流氷が来るまでは吹雪く日が多く外を出るのも大変な日々でしたが、流氷接岸初日から素晴らしい景色を見せてくれました。

 

待ってましたと言わんばかりに、早速、当ホテルのフロントスタッフが流氷ウォークに参加してきたようです。

ドライスーツを着用して流氷の上に乗ったり、海に浮かんだりできるこのアクティビティ!

若手のスタッフは元気がよく、存分に知床を満喫してくれています。

 

この3日間は、プラスの気温が続きます。

路上の雪も解け、周りはなんだか春のよう。

流氷が溶けないよう祈るばかりです…。

流氷に乗って沖合に流されてしまい救助された事件が網走であったり、圧接アイスバーンによる事故が多発しているとのことです。北海道・知床を観光される際はお気を付けください。